スタッフ

植田 尚
監督
植田 尚

東映東京撮影所第二制作部・助監督からフリーの監督を経て、2006年メディアミックス・ジャパンに入社。現在は、主にドラマ演出家、映画監督、脚本家として活躍中。主な演出・監督作品は、映画「特命係長 只野仁 最後の劇場版」、映画「VIVA! Kappe」、ドラマ「特命係長 只野仁」シリーズ、ドラマ「チーム・バチスタの栄光」シリーズ等。

秦 建日子
脚本
秦 建日子

2004年「推理小説」にて小説家デビュー。同作は「アンフェア」として連続TVドラマ化・映画化。2018年6月全国公開予定の映画「キスできる餃子」では脚本と監督を務める。主な脚本作品は、ドラマ「HERO」、ドラマ「救命病棟24時」、ドラマ「天体観測」、ドラマ「ドラゴン桜」、「特命刑事 カクホの女」等。書籍は、「刑事 雪平夏見」シリーズ、「And so this is Xmas」等を出版。

企画・原案
谷口 誠治

主なプロデュース作品は、映画「サムライ・ロック」、映画「復讐したい」、映画「白鳥麗子でございます!」、映画「BOYS AND MEN 〜One For All, All For One〜」、ドラマ「なぜ東堂院聖也16歳は彼女が出来ないのか?」、ドラマ「白鳥麗子でございます!」等。

統括プロデューサー
竹田 太郎

主なプロデュース作品は、映画「クハナ!」、映画「キスできる餃子」、映画「復讐したい」、映画「BOYS AND MEN 〜One For All, All For One〜」等。主なプロデュース事業は、「ハローキティカフェ」(セントラルパーク)、「ドアラカフェ」、「忍者ボイメンくん」等。